サイバー保険ブログ | 企業が情報漏えいやサイバー攻撃の被害を受けた時、原因究明、事後対策、損害賠償、営業利益の補てんをするのがサイバー保険です。サイバー攻撃は、注意して対策しても被害を完全に防ぐことはできません。ですから、被害を受ける前提で、被害が発生した時にいかに被害を少なく、すばやく回復させるかという対策が重要です。大企業のようにセキュリティ対策に費用がかけにくい中小企業ほどサイバー保険を備えるべきです。調査のために業務を停止しなければならない経済的なダメージと、被害者であるにもかかわらず、企業ブランドイメージが低下するダメージを考えると、迅速な対応が求められます。対応へのサポートサービスも助かります。

サイバー攻撃による情報漏えい、システムダウン、データの消失など、中小企業が損害賠償責任を負ったとき、また、事業活動の停止になったとき に役立つ保険の情報です。

ブログ
2017年11月07日 [Default]

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • お問い合わせ・ご相談フォーム

    PageTop